『リザードン&テールナーGX』の評価使用デッキなど【リミックスバウトSM11a】

カード解説(評価使用デッキなど)

『リザードン&テールナーGX』の評価使用デッキなど

リザードン&テールナーGX

炎タイプ たねポケモン HP270
弱点:水 抵抗:なし 逃げエネ3

ワザ 炎炎炎無 シャイニーフレア 180
のぞむなら、自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。
GXワザ 炎+ ぐれんのひばしらGX
自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。追加でエネルギーが1個ついているなら、相手のポケモンを「やけど」と「こんらん」にする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ワザの解説評価

ワザ 炎炎炎無 シャイニーフレア 180

自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。
180は採用デッキが多いカプテテフGXを含むたねポケモンをワンパンできる打点であり尚且つ好きなカード3枚まで(種類は問わないため)戦略の幅が広がる。ミュウミュウレシリザなどとの組み合わせで高打点を保ちながら場に応じたカードを手札に持ってこれるため炎での採用デッキも多くなる予想。メインアタッカーとしては少し打点に欠けるか。

GXワザ 炎+ ぐれんのひばしらGX

自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。追加でエネルギーが1個ついているなら、相手のポケモンを「やけど」と「こんらん」にする。
炎1エネでエネ加速ができる技。レシリザなどエネルギーを多くつけたポケモンがトラッシュ送りになった際に即エネ加速できる起死回生の技となりうる。ベンチにレシリザがいた際などは次ターンにフレアストライクが打てる状態にできる。

『リザードン&テールナーGX』と相性のいいカードデッキなど

ミュウツー&ミュウGX

レシラム&リザードンGX

ミュウツー&ミュウGXの特性パーフェクションを使いレシラム&リザードンGXの「ダブルブレイズ」、リザードン&テールナーGXの「シャイニーフレア」を使い分ける。「ダブルブレイズ」連続で打てない間に180の比較的高打点を保て尚且つ山札から好きなカード3枚まで引けるという使い分けができる。必要エネも同じためミュウツー&ミュウGXを使えばエネルギーの付け替えも必要ない。

カキ

山札にある炎エネルギーを4枚まで自分のポケモンにつけることができる。レシリザはじめ炎系デッキにはおなじみのカード。エネ加速でスムーズに攻撃に移れる。これを使うと番が終わるが攻撃できない先行初手などで使えるとかなり強い。

溶接工

自分の手札にある炎エネルギーを2枚まで、自分のポケモン1匹につける。その後、自分の山札を3枚引く。
こちらもレシリザはじめとする炎デッキの鉄板カード。エネ加速しつつ山札3枚引ける。


コメント

タイトルとURLをコピーしました