【2020年3月25日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

2020年3月25日のオーガナイザーや店舗開催の大会優勝デッキの紹介とポケカ道場独自分析考察です。デッキ構築などの参考にしていただければ幸いです。

ピカチュウ&ゼクロムGX

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグでも活躍したピカゼク。こちらの構築は代表的な採用カードが多く採用されていますね 。反逆クラッシュからはボスの指令が採用されています。

ストリンダーVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
ストリンダーVMAXを攻撃の中心にし、ダストダスの特性で相手のバトルポケモンをどくにし打点をあげていく構築ですね。パルスワンVをサブアタッカーとして採用しているデッキもあり状況に応じても使い分けることができますね。

ドラパルトVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
ドラパルトVMAXを攻撃の中心にギラティナでダメカンをまいたり、相手の手札が多い場合はゲンミミでの攻撃も打点が期待もできる構築ですね。ミミッキュの採用によりダメカンを乗せた相手GXの特性を消せるためミュウミュウにも強く出れます。反逆クラッシュからはボスの指令が採用されています。

三神ウルネク

ポケカ道場独自分析考察:
三神でオルタージェネシスGXをうちサイドレースを有利にしたり、アルティメットレイで盤面のエネ加速 をしたりハプウなどとレックウザGXの特性しっぷうどとうを組み合わせエネ加速することもできます。エネルギーつけかえと合わせることで後攻1ターン目からオルタージェネシスの確率を上げることができますね。

関連記事

【2020年3月24日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

【2020年3月26日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

タイトルとURLをコピーしました