【2020年3月14日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

2020年3月14日のオーガナイザーや店舗開催の大会優勝デッキの紹介とポケカ道場独自分析考察です。デッキ構築などの参考にしていただければ幸いです。

エースバーンVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
エースバーンVMAXを中心にヒードランGXやバイウールーVをサブアタッカーとして採用していますね。反逆クラッシュからはワタシラガV、ボスの指令、ツールスクラッパーなどが採用されています。

ドラパルトVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
ドラパルトVMAXを攻撃の中心にし、ホラー超エネやホミカとぶっとびボムマタドガスの採用でばらまきをよりやりやすくし、ベンチの低HPポケモンも落としやすくなっていますね。

ザシアンV

ポケカ道場独自分析考察:
ザシアンVを攻撃の中心にし、ネクロズマやカプレヒレをサブアタッカーとして採用、ジラーチで必要札をもってきやすくしている構築ですね。 反逆クラッシュからはボスの指令、ツールスクラッパーが採用されています。

三神ザシアン

ポケカ道場独自分析考察:
シーズン中も活躍を見せた三神ザシアン、ガラルニャイキングで打点を上げ、ジラーチで必要札をもってきやすくする構築。反逆クラッシュからはワタシラガV、ボスの指令、ツールスクラッパーが採用されています。これらは汎用カードとして比較的どのデッキにも採用されそうですね。

三神ザシアンダイオウドウ

ポケカ道場独自分析考察:
三神ザシアンにプラスしてダイオウドウVMAXを採用した構築。メタルソーサーで速さも担保しつつ鋼鉄のフライパンで耐久も高める構築ですね。ワタシラガVを2枚採用することでサイド落ちケアとサポートの使いまわしがしやすくなっています。

ロストマーチ

ポケカ道場独自分析考察:
ロストマーチでは珍しくエルフーンが採用されています。回収ネットの採用することでエルフーンの特性でたとこサーチを使いまわすことができるため必要札を持ってきやすくなっていますね。

関連記事

【2020年3月13日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

【2020年3月15日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

タイトルとURLをコピーしました