【2020年3月11日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

2020年3月11日のオーガナイザーや店舗開催の大会優勝デッキの紹介とポケカ道場独自分析考察です。デッキ構築などの参考にしていただければ幸いです。

ピカチュウ&ゼクロムGX/パルスワンV

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン3でも活躍したピカゼクにパルスワンVをサブアタッカーとして採用した形ですね。比較的多く採用されているカードで構築された代表的なデッキですが今回新弾で収録されたボスの指令、スピード雷エネルギー4枚採用されています。グズマハラの採用でスピード雷エネ、サンダーマウンテン、ふうせんやおまもりを確定でもってこれ攻撃までのスピードが速い構築ですね。

ほっぺすりすり/パルスワンV

ポケカ道場独自分析考察:
ほっぺすりすりにパルスワンVとレシゼクを採用した構築。そらのはしらを入れることでベンチを守りつつほっぺすりすりでベンチを展開、すりすりはつでんで一気に場のエネを増やしてパルスワンVもしくはレシゼクで攻撃していく形ですね。新弾からはボスの指令が採用されています。

関連記事

【2020年3月10日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

【2020年3月12日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

タイトルとURLをコピーしました