【2020年3月8日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

2020年3月8日のオーガナイザーや店舗開催の大会優勝デッキの紹介とポケカ道場独自分析考察です。デッキ構築などの参考にしていただければ幸いです。

ズガドーンGX/アーゴヨン

ポケカ道場独自分析考察:
ズガドーンGXを中心に溶接工で手札からアーゴヨンでトラッシュからエネ加速して高打点を継続的に狙っていく構築ですね。アーゴヨンGXの採用によりサブアタッカーベンチ狙撃をする役割も果たせますね。

ピカチュウ&ゼクロムGX

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン3でも活躍したピカゼクですね。比較的多く採用されているカードで構築された代表的なデッキですが今回新弾で収録されたボスの指令、ワタシラガVなどが採用されていますね。

ほっぺすりすり/パルスワンV

ポケカ道場独自分析考察:
ほっぺのつどいでベンチに展開してすりすりはつでんで一気にエネをつけていきそのエネを活かしてパルスワンVで攻撃していく構築。ボスの指令で相手のベンチのキーポケモンも引っ張り出すことができるようになりましたね。

ミュウツー&ミュウGX(草)

ポケカ道場独自分析考察:
ミュウツー&ミュウGXにゴリランダーの特性でエネを一気につけて攻撃していく構築ですね。

ドラパルトVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
カラマネロによりエネ加速をして一気に攻めに行く構築とドラパルトVMAXのベンチにもダメージを与えられるワザとホミカとぶっとびボムのマタドガスを採用することでベンチを効率的に落とすことができる構築。序盤の展開でムウマージやブルーの探索が有効に使えそうですね。

カラマネロVMAX

ポケカ道場独自分析考察:
マリィで相手の手札を減らし、カラマネロVMAXのワザで相手の手札のキーカードを落とすことができる構築ですね。序盤の展開のためにムウマージが採用されていますね。

三神ザシアン

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン2でも活躍した三神ザシアン。ガラルニャイキングで打点をあげたりアルティメットレイやメタルソーサーでエネ加速をしていく構築。 ボスの指令、ワタシラガVなどが新弾から採用されていますね。

ベロベルト

ポケカ道場独自分析考察:
ベロベルトを主軸に相手のエネを落とし動きを遅くしながら攻めていく構築ですね。

関連記事

【2020年3月7日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

【2020年3月9日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

タイトルとURLをコピーしました