【2020年2月13日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

2020年2月13日のジムバトル、新弾バトル、トレーナーズリーグの大会優勝デッキの紹介とポケカ道場独自分析考察です。デッキ構築などの参考にしていただければ幸いです。

ゴリランダーVmax

ポケカ道場独自分析考察:
ゴリランダーV・Vmaxを主軸としてゴリランダーで山札からエネ加速をしワザを早く打つ構築ですね。 セレビィ&フシギバナGXの採用で耐久もできる構築にしたりフシギバナ&ツタージャGXの採用で相手ベンチポケモンへのアクセスをよくしたりと環境に合わせた構築ができますね。

ゴリランダーVmax/カビゴンVmax

ポケカ道場独自分析考察:
ゴリランダーV・VmaxとカビゴンV・Vmaxを主軸としてゴリランダーで山札からエネ加速をしワザを早く打つ構築ですね。 ライフフォレストなどを採用し耐久も可能な構築ですね。

ロストマーチ

ポケカ道場独自分析考察:
ワタッコを中心としたロストマーチですね。ドローソースとしてシルヴァディGXが採用されていますね。

エースバーンVmax

ポケカ道場独自分析考察:
エースバーンV・Vmaxを主軸として上の構築ではジラーチで必2番目のデッキではブルーの探索要でトレーナーズを持ってきて溶接工でエネ加速して一気に攻めていく構築ですね。上のデッキのようにマオスイレンの採用で耐久 も可能となりますね。

ウインディ/ビクティニV

ポケカ道場独自分析考察:
ウィンディを主軸として序盤はビクティニVを使いエネ加速しつつマリィやヒートファクトリーでドローソースを確保。溶接工で一気にエネ加速して攻めていく構築ですね。

炎バレット

ポケカ道場独自分析考察:
ファイヤーツールボックス。状況に応じて適宜ポケモンを選び主体として攻撃していく構築ですね。

インテレオンVmax/チラチーノ

ポケカ道場独自分析考察:
インテレオンV・Vmaxを主軸としてチラチーノ、オドリドリGXの採用でドローソースを確保、モスノウで一気にエネ加速して攻撃していく構築。メタモン◇の採用によりアローラサンドパンによるGXワザでのバラマキも可能になっていますね。

インテレオンVmax/オムスター

ポケカ道場独自分析考察:
インテレオンV・Vmaxを主軸としてオムスターの特性かせきのしがらみで相手のグッズをロック、マリィで相手の手札に干渉しながらインテレオンVmaxのハイドロスナイプで相手のエネを手札に戻しペースを遅らせる構築ですね。

カメックスGX/インテレオン

ポケカ道場独自分析考察:
カメックスGXを攻撃の主軸としてカメックスの特性でエネ加速をインテレオンラインで必要なトレーナーズを持ってくる構築ですね。

ピカチュウ&ゼクロムGX

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン3でも活躍しているピカゼクですね。比較的多く採用されているカードで構築された代表的なデッキですが今回新弾で収録されたパルスワンVも採用されているようです。場のエネルギーをワザとともに加速できるピカゼクと相性も良さそうなので有効な活用法が研究されていきそうですね。

モルペコドール(人形)

ほっぺすりすり/パルスワンV/レシラム&ゼクロムGX

ポケカ道場独自分析考察:
ほっぺすりすりをベースにパルスワンVとレシゼクを採用したデッキですね。ほっぺすりすりでベンチ展開しすりすりはつでんで一気にエネをつけていきライチュウ、パルスワンV、レシゼクなど状況に応じてアタッカーを使い分ける構築ですね。

オーロラパーフェクション

ポケカ道場独自分析考察:
オーロラエネを採用することでミュウツー&ミュウGXで適宜GXポケモンのワザを打ち分ける構築ですね。必要エネのうち無色エネの部分を溶接工で加速可能な炎エネで補う構築ですね。

ドラパルト/カラマネロ

ポケカ道場独自分析考察:
ドラパルトを中心にカラマネロでトラッシュからエネ加速し ドラパルトやウツロイド、ズガドーンを早く立てることができる構築、ドラパルトの特性すりぬけでダメージを受けない可能性もありますね。

ガラルサニゴーン/カビゴンVmax

ポケカ道場独自分析考察:
対GXやVmaxにはガラルサニゴーンも当てることができカビゴンVmaxで攻撃を仕掛けることもできる構築ですね。

ルカリオ&メルメタルGX/ザシアンV

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン2でも活躍したルカメタザシアン。ルカメタのフルメタルウォールGXで相手からのダメージを軽減しつつガラルニャイキングの採用で打点を上げる構築ですね。

ザシアンV/ジバコイル

ポケカ道場独自分析考察:
ザシアンにマグネサーキットの特性をもつジバコイルを採用したもの。手札に鋼エネがあればエネ加速が一気にできますね。

三神ザシアン

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン2でも活躍した三神ザシアン。三神のオルタージェネシスGXでサイドレースを有利にし、パワーカードであるザシアンVやメタルソーサーがあるためやはりデッキパワーが強いという印象を受けます。

関連記事

【2020年2月12日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

タイトルとURLをコピーしました