【2020年1月31日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

ポケカ大会

レシラム&リザードンGX/ビクティニV

ポケカ道場独自分析考察:
ビクティニVでトラッシュからエネ加速もできレシリザやヒードランGX で打点の高い攻撃を仕掛けていく構築ですね。

炎バレット

ポケカ道場独自分析考察:
特性きゅうびのいざないを持つキュウコンがどちらのデッキにも採用されていますね。上のデッキでは炎タイプのGXポケモンミュウツー&ミュウGXの採用によりGXのワザを打ち分けることができる構築ですね。2番目のデッキではレシリザヒードラン小ズガがアタッカーとなる構築ですね。

ピカチュウ&ゼクロムGX

ポケカ道場独自分析考察:
1番目の構築はピカゼクにレシゼクを採用し、対GXやVmaxのHP高い相手ポケモンへ優位に展開できる構築、2番目はピカゼクにモルペコドールを合わせダメージでサイドを取ることもLOを目指すこともできる構築ですね。3番目はサンダーとシャドーボックスミミッキュの採用で対MMなどに強く動ける構築ですね。

ミュウツー&ミュウGX(炎)

ポケカ道場独自分析考察:
炎MMデッキにレシリザ、リザテナ、リザードンGX、マグカルゴGXなどを採用し相手に合わせ適宜ワザを使い分けることができる構築ですね。炎のGXポケモンなので比較的高打点を打ち続けられますね。

ミュウツー&ミュウGX(超)

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン2でも活躍した超MMですね。3デッキともカラマネロを採用しトラッシュからエネを加速する構築ですね。オロヨノ、ゲンミミ、ガブギラ、ウルネク、ラティオスなどが良く採用されていますね。

ルカリオ&メルメタルGX/ザシアンV

三神ザシアン

ポケカ道場独自分析考察:
シティリーグシーズン2でも活躍した三神ザシアン本日の優勝デッキにも多いですね。

三神インテレオン

ポケカ道場独自分析考察:
三神を主軸にインテレオンラインでトレーナーズの必要カードをそろえる構築ですね。シティでもシーズン2後半に見られるようになった構築ですね。

カビゴンVmax

ポケカ道場独自分析考察:
カラマネロを採用し超エネを加速することでカビゴンVmaxを早く立てる構築ですね。超ズガドーンやミュウも採用されており細かなダメージをまくこともできますね。

関連記事

【2020年1月30日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

【2020年2月1日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました